耳コピのやり方まとめ【初心者の方向けに徹底解説】

耳コピができるようになりたいなあ… でも難しそうだなあ..

ピヨ太

くま先生

ピヨ太くん!耳コピができるようになりたいのだね!今日は耳コピを一緒にマスターしよう!
頑張るピヨー!

ピヨ太

耳コピとは?

耳コピとは、曲を聴いて音を聴きとり、楽譜を見ずに演奏したりすることです。

耳コピができると、以下のようなメリットがあります!

  • 楽譜がなくても演奏できる
  • アレンジなどができる
  • 聴いた曲をすぐに弾ける
耳コピができるようになったら、できることがすごく広がるね!

ピヨ太

くま先生

マスターしたいピヨ!!

耳コピの際に準備するもの

耳コピをする際は、以下のものが準備されているとやりやすいです!

楽器

楽器があると、聞き取った音を弾いて確認しながら耳コピをすることができます。

また、耳で聴いて中々分からない際、楽器で弾いて探ることもできます。
ギターやピアノ、なんでも良いので楽器を用意するようにしましょう!

紙とペン!

これは必ずしも必要ではないのですが、長い曲を耳コピするときなどは音やコードをメモしておくと便利です。

五線紙があると便利なのですが、無い方は普通の紙でも大丈夫です!

耳コピをする前に・・・

耳コピをする前に、頭に入れといた方が良い知識があります。
もちろん、これらの知識がなくても耳コピができる方もいらっしゃいますので、飛ばしていただいても大丈夫です。

①リズムの知識

メロディーは、いろいろなリズムがあります。
付点やシンコペーションなど、どんなリズムなのか軽く頭に入れておくと、より聴きとりやすくなります!

シンコペーションとは?【かっこいいリズムを完全マスター!】 付点の種類と読み方まとめ【付点二分音符・付点四分音符・付点八分音符】

②コードの知識

二つ以上の音がなったものを和音といい、それをアルファベットで表したものをコードと言います。
曲の中では、そのコードがいろいろな順番で並べられています。

コードって何?と思われた方は、
耳コピをする前にぜひ一度確認してみてください↓

ピアノコードを完全網羅【読み方・覚え方・種類を解説】

耳コピのやり方とは?

耳コピのやり方で、「絶対にこのやり方でやらなければいけない」というものはありません。
皆さまいろいろなやり方で耳コピをされています。

今日は、一つの例として紹介しますので、参考程度にしてみてくださいね^^

まずはメロディーを聴きとる

まずはメロディーを聴き、音を探します。

耳コピ初心者の方は、メロディーが分かりやすい・覚えやすい曲から始められると良いと思います!

宇多田ヒカルさんの「first love」のような曲は、メロディーが覚えやすく、すぐに口ずさむことができるのでオススメです!

引用元:Youtube

サビなどをじっくり集中してメロディーを聴いたら、音符として考えていきます。

ここで、曲を聴いただけで音符が聴き取れる方は、次のステップに行っていただいて大丈夫です。

音符として聴きとれない方は、お手持ちの楽譜で「これかな?」と思う音符をいくつか弾いてみましょう。
最初はずれてしまっていても、だんだんとメロディーの音に近づいていきます!

諦めず、何度も聴いてメロディーを聴き取ってみてください!

(first loveのサビを聴いて)シラシラソソラーラーソシー♪

ピヨ太

くま先生

ピヨ太くん!メロディー聴きとれてるよ!すごい!

伴奏部分を聴きとる

メロディーを聴きとることができたら、次は伴奏部分を聴き取っていきます。

曲を聴いて、すぐに和音(コード)を聴き取れる方は、先ほどのメロディーと合わせて弾いてみましょう。

分からない方は、一番下のベースの音だけでも、よく聴いて聴き取ってみましょう!

最初は「聴こえない!」と思われるかもしれませんが、耳を澄まして聴いてみると、一番低い音が必ず浮かび上がり聴こえていきます。
頑張って、とにかく集中して聴きましょう!

メロディーと伴奏を合わせる

先ほど聴き取ったメロディーと伴奏を、次は合わせて弾いてみましょう!
慣れてくると、メロディーと伴奏、両方いっぺんに聴き取れるようになります。

先ほど伴奏の部分でベースしか聴きとれなかったとしても、ベースとメロディーだけでも曲はいい感じに聴こえます。
考えられる和音(コード)は、そのベースの音を含んだ音ですので、聴き取ったベースの他に2つほど音を組み合わせて、コードを探してみましょう!

アレンジもしてみよう!

耳コピは楽譜を用いず、曲を演奏します。

ですので、アレンジも自分次第ということです!
左手のリズムを変えてみたり、間奏のところでオリジナルのメロディーなどを入れてみましょう!
ただの耳コピではなく、素敵なカバーになります!^^

また、コードを変えてみても素敵なアレンジになります。

こちらはアーティストの藤井風さんという方が、「ちびまる子ちゃん」の主題歌を、「アダルトちびまる子さん」という名前でコードをジャズ風にアレンジして弾かれています。
すごく大人な雰囲気が漂うアレンジとなっておりますので、ぜひご覧になってみてください^^

引用元:Youtube

耳コピの肝とは?

耳コピの肝は、ずばり「慣れ」です!

最初は難しくて、心が折れそうになっても、継続していけば音が聴き取れるようになっていきます。
諦めず、何度も何度も聴いて、音を探してみてください!

まとめ

くま先生

お疲れ様!よく頑張ったね!!
耳コピは難しいけど、何度も何度も繰り返してできるようになるように頑張るピヨ!

ピヨ太

くま先生

うん!継続は力なり!頑張ろうー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です